Tag Archives: レッドルーラー

ニュース・情報

レッドルーラー皐月賞参戦へ。力強い末脚は本番でも脅威に

若葉Sを制したレッドルーラーは皐月賞に出走する事が決まったようです。鞍上は引き続き川田騎手。

若葉Sの際にも書きましたが、今までのレースぶりや血統からも、今の力のいる馬場で外差しが効くような展開になればなかなか面白い1頭です。
コパノリチャードがある程度の流れで引っ張るでしょうし、ロゴタイプやコディーノの前目でも競馬が想定されます。このレッドルーラーや、スプリングSは4着でしたが鋭い脚を見せたフェイムゲームなどは、外差し期待で浮上してくるのではないでしょうか。
人気的にも恐らくロゴタイプ、コディーノ、エピファネイアの3頭とカミノタサハラよりも下になってくるでしょうから妙味もありますね。

毎日杯が残ってはいますがトライアルは全て終わり、だいぶ出走メンバーも見えてきました。どこからでも買えそうな混戦模様も面白いレースになりそうです。

先週の若葉Sを勝ち、動向に注目が集まっていたレッドルーラー(牡3歳、栗東・松田博厩舎)は、皐月賞(4月14日、中山)に向かうことが20日に分かった。東京サラブレッドクラブのHPは「次は皐月賞を視野に進めていきたいと思います」という松田博調教師のコメントを掲載した。この日、取材に応じたトレーナーは「前走は強い内容。使うなら、鞍上は引き続き川田の予定」と話した。
http://hochi.yomiuri.co.jp/horserace/news/20130320-OHT1T00215.htm

過去結果

若葉Sはレッドルーラー豪快差し切り勝ち。クラウンレガーロがソツなく2着

若葉S

1着 レッドルーラー
2着 クラウンレガーロ
3着 サトノノブレス

マズルファイヤーが逃げ、マイペースに持ち込もうという流れで、スタートは後方だったメイケイペガスターが1コーナーから掛かってしまい、抑えきれずに徐々に進出。向こう正面では3番手の位置にまで上がってしまいました。
4コーナーから直線を向くとメイケイペガスターはもう手応えがなく、ズルズルと後退。好位の内で溜めていたクラウンレガーロがサトノノブレスを交わして先頭を伺うも、後方外からレッドルーラーが一気に差し切り3/4馬身差の快勝。

勝ったレッドルーラーは梅花賞からの連勝で3勝目。京都で好成績を残してますが、阪神の内回り2000でこの勝ちっぷり、血統的にも力のいる中山は合いそうな気もします。人気馬が崩れた事でこのレースは評価しにくい部分もありますし、皐月賞でそこまで人気する事はないでしょうから穴に一考というところでしょうか。
ダービーに向けてという意味ではさらに期待が広がる1頭ですね。

2着クラウンレガーロは内でうまく溜めた三浦騎手の好騎乗ですね。レッドルーラーには差されましたが最後まで伸びていましたし、今回のような立ち回りができれば皐月賞でも面白いかもしれません。
夏の小倉1200でデビューし、小倉2歳Sを2着している皐月賞で活躍するにはなかなか難しいタイプですが、2000でこの乗り方ができるのならというところですね。ただ勝つまではどうかというのも確かです。

このレースの1,2着馬は人気次第ですが皐月賞の穴候補に面白い存在となりそうです。