新着記事

皐月賞の登録馬21頭。スプリングS3着のマイネルホウオウはNZTへ


皐月賞の登録が行われ、21頭が登録。
スプリングS3着のマイネルホウオウは登録を行わず、NZTに出走する事になりました。
900万組が1頭出走できる事になり、山吹賞を勝ったアポロソニックと、ともにダートで2勝のクリノヒマラヤオー、ドコフクカゼの3頭のうち抽選で1頭が出走可能です。
登録馬は以下の通り。

カミノタサハラ
ミヤジタイガ
コディーノ
ロゴタイプ
タマモベストプレイ
レッドルーラー
クラウンレガーロ

以上7頭が優先出走組で、以下賞金順です。

エピファネイア
コパノリチャード
フェイムゲーム
メイケイペガスター
テイエムイナズマ
ラブリーデイ
ナリタパイレーツ
インパラトール
サトノネプチューン
マズルファイヤー

ここまでの合計17頭が出走可能で、残りの1枠を900万組が抽選です。

アポロソニック
クリノヒマラヤオー
ドコフクカゼ

あとは400万が1頭

マウイノカオイ

皐月賞トライアルを使って権利まで届かなかった組を中心に、ダービートライアルからダービーという路線を決めた組が皐月賞で抽選に賭けてくる事はありませんでした。
皐月賞でダービーの権利をとれなければ、当然ダービートライアルを使わないとダービーの出走もできない事になりますからローテーションもきつくなりますし、皐月賞トライアルで権利をとれなかった事実を踏まえてそのあたりを考慮すると、やはりダービートライアルからというのが現実的な選択になるのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です